青少年啓発事業

平成30年度 テクノオーシャン・​ユース 事業報告

日時: 平成 30 年 10月 13日(土) 11:00~15:30

場所: バンドー神戸青少年科学館 新館地下ホール

内容: 「作って学ぶ、水中グライダーの世界!」

    参加者は、アクリルパイプや発砲スチロール球、プラスチック板、竹串、L型ネジ、六角ナットなどの

    材料を用いて、ミニ水中グライダーを製作し、プールで実際に走らせ、スクリューなどの原動力が

    なくても機体の重さや浮力の力のみで水中を飛ぶことのできる、水中グライダーの仕組みを学んだ。

    自らのおもさでゆっくりと水中に沈み、水底到達時にL型ネジに引っ掛けたナットのおもりが外れて

    機体が浮上するよう、浮力材の量とその位置のバランスについて工夫した。

    参加者は水中をより美しく・遠くへ進む水中グライダーの製作を目指した。

    

対象: 小学生 5・6年生(定員:各 10 名)

参加者: 30 名(10 名×3 回)

Please reload

平成30年度テクノオーシャンユース 事業報告

平成29年度テクノオーシャンユース 事業報告

平成28年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

平成27年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

平成26年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

平成25年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

平成24年度 テクノオーシャン・ユース 事業報告

平成22年度 テクノオーシャン・ユース 事業報告

平成20年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

平成20年度テクノオーシャン・ユース事業報告

Please reload

第11回サイエンスフェア in 兵庫 事業報告

 

日 時:平成31年1月27日(日)

場 所:(国研) 理化学研究所計算科学研究センター

               ニチイ学館ポートアランドセンター

               甲南大学ポートアイランドキャンパス

参加者:兵庫県下のSSH指定校の高校生・教員・関係者 1,352名

 

内 容:大阪大学現代システム科学域とテクノオーシャン・ネット

                ワークの共同出展を行い、国際的な環境問題やハロン湾に

                おける環境活動をPRし、参加者の海洋に関する興味・関心

     を高めた。

第11回サイエンスフェア

第10回サイエンスフェア

第9回サイエンスフェア

第8回サイエンスフェア

第7回サイエンスフェア

Please reload