TONとは

 テクノオーシャン・ネットワークは2000年に設立された海洋関連分野のネットワークです。

また、1986年より2年に一度開催の海洋の科学技術に関する国際コンベンション「Techno-Ocean」にて

長年築かれてきたネットワークをもとに誕生しました。 海洋関連の科学技術に携わる産学官関係者の総合的、横断的なネットワ-クおよびパ-トナーシップを構築し、海洋の科学技術や海洋産業の発展に寄与するとともに、広く一般の方々に海洋の科学技術に関する理解を深めていただくことを目的とする会員組織として広く活動しています。 


 環境問題、資源エネルギー問題など地球レベルの諸問題に対し、私たちはその解決を海に求めざるを得ない時代を迎えております。まさに21世紀は海洋に託された世紀といっても過言ではありません。 


 海といかに共存共栄していくか・・・

 これは、海洋の幅広い多様な分野に携わる産学官関係者がともに考え、議論を深め、取り組んでいかねばならない問題です。そのためには、共通の問題に直面している関係者がそれぞれの専門分野、業種といった垣根を越えて互いに理解を深め、情報を交流・共有し、広い視点から議論することが重要になってきます。 このように幅広い分野におよぶ問題を議論する場、広く海洋に関わる人と 情報の交流の場として、また次世代を担う青少年の育成に関わる活動組織として、我が国はもとよりアジア太平洋を代表する海洋関係者ネットワークとして、本会を発展させていきたいと考えております。